一モッコ山の由来

一モッコ山の由来 についてのコメント&レビュー投稿
榛名と駿河に山づくりが好きな大男が住んでいた。 武蔵の国で出会った二人は、ライバル心から山づくり競争を始める。 榛名の大男は大山(榛名山、はるなさん)を作るが、あと一モ...…全文を見る

一モッコ山の由来

投稿者:マルコ 投稿日時 2013/8/22 16:41
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
大男の涙の池は「すり鉢池」は「しらじ池」とも呼ばれているみたいです。
「群馬県史」資料27 民俗3より

投票数:17 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

24 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)