Re: 千年大蛇と爺さん

千年大蛇と爺さん についてのコメント&レビュー投稿
昔、ある山にきこりの爺様が住んでおった。この爺様、若い頃は一日に100本もの大木を切り倒した力自慢の爺様だったが、今はすっかり年をとって一日に2本切り倒すのがやっとにな...…全文を見る

Re: 千年大蛇と爺さん

投稿者:猫 投稿日時 2021/3/24 22:47
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
爺さんと大蛇とのやり取りがとても面白いです。
このお話のおよそ3年後に放送された梨山の大蛇というお話では、大蛇は山に千年、沼に千年、海に千年住んで天に昇ることになっているという決まり?のようなものがありましたが、もしその決まりがこのお話にもあるとすれば、この大蛇はまだあと沼に千年、海に千年、合計2000年生きなければいけないことになっていますが、とても無理そうですね(笑)
もっともこの大蛇はもっと山奥に入って木ノ実や草の根を食べてのんびり暮らすつもりのようなので沼や海に行く気はなさそうですね。
投票数:20 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

49 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)