Re: 徳善淵の大ナマズ

徳善淵の大ナマズ についてのコメント&レビュー投稿
岡山の伝説(角川書店,1978年4年10日)に、同タイトル名のお話があり「このお話かもしれない」ということであらすじを書いてみます。 むかし、久米の吉岡村に徳善というご隠居が住ん...…全文を見る

Re: 徳善淵の大ナマズ

投稿者:久木小学校の卒業生 投稿日時 2020/9/7 1:16
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
東京生まれですが、父の仕事の関係で1954年〜60年 柵原町 藤原の社宅から久木小学校に通っていました。徳善淵は毎日通った通学路です。60年以上も前になりますね。吉井川での魚採り、吊り橋、鉱山の立坑、隧道など懐かしい思い出がいっぱいです。
小学校を卒業後、東京に戻り、現在は横浜市に住んでいます。ふとした折に「日本の伝説29-岡山の伝説」を知り、急ぎ買い求めました。読み進むにつれ 幼少時代の思い出が蘇ってきて、ちょっぴり感傷的な気分になりました。

20年前に小学校の同窓会があり、40年ぶりに帰省?したのですが、毎日通った徳善淵の道幅がとても狭く感じられたことを思い出します。

良い本をありがとうございました。
投票数:42 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)