Re: ものは思いよう

ものは思いよう についてのコメント&レビュー投稿
昔、山寺の近くの茶店にお梅という婆さんが、ひとりで茶店を切り盛りしていた。 近頃、お梅婆さんは晴れ空を見ては、涙を流すことが多くなり仕事も手に付けられなくなっていた。ま...…全文を見る

Re: ものは思いよう

投稿者:カケス 投稿日時 2020/1/31 10:32
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 |
現実世界に当てはめると少々オーバーではありますが、親にとっては
子供はいくつになっても心配なのですね。それがよくわかるお話です。
このお婆さんの息子さんならば、長男・次男ともに立派に働いて
それぞれの店の主人からの信頼も厚いのではと思いました。
カケスも実家の親に感謝せねばです。
投票数:20 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)