ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  日本の民話(未来社) >  岡山の民話(日本の民話36)
岡山の民話(日本の民話36)
この書籍の中のお話から 空をとんだキツネ(0101)、身がわり観音(0145)、鬼と小娘(0219)、首切り地蔵(0406)、雲雀むかし(0779)、立岩狐(0885)、川を流れた月見草(0890)、まどうと山犬さま(0893)、杓島(0915)、綿帽子をかぶったお地蔵さん(0998)、ごんぞう虫(1207)、笹無山(1314)、がアニメ化されました。
書籍名岡山の民話(日本の民話36)
編著名稲田浩二
出版社未来社(ほるぷ版だと第15巻)
発刊日1964年03月15日
管理番号mrnm36
※掲載情報は 2015/5/4 21:40 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数59話
収録数59話

目次(仮掲載)

那岐ノ山,大清造の話,ねずみの世盛り,身がわり観音,山犬の恩返し,備中者はひょうきんで,おんチョロチョロ経,モロンドノととらおおかみ,木綿一反三千両,ごんぞう虫,タイとアイとがけんかする話,蛙の恩がえし,犬石ものがたり,米噛み一寸法師,からすやからす,おさん狐,温羅ものがたり,千年比丘尼,千町田の蛙,杓島,笹無山,お代官のお出で,こぼれるこぼれる,日本は広いぞ,屋島合戦,銀のつづら,首切り地蔵,鬼と小娘,空を飛ぶ狐,和尚さんとグズクラエ-カン,星になった惣太郎,桶捨ガ淵,食わずの嫁御,オトトキタカ,河童の骨つぎ,立岩狐,殿さまとノウゼンカズラ,継ぎ狼,綿帽子をかぶったお地蔵さんの話,猿のけつは赤いな,かいころ狐,五人杢蔵の五つの望み,田の久兵衛さん,菜飯の八兵衛,アマンジャクの星とり,雲雀むかし,雀孝行,俊徳丸の話,吉光黒兵衛,梨落し,川を流れた月見草,上がれやれえ梨の実,歌うたい,三穂太郎,山んばばあと馬子どん,鴨とり権兵衛,狐を化かした小僧さん,寝たろう藤五郎,横野から誕生寺へ

カテゴリ内ページ移動 ( 79  件):     1 ..  33  34  35  36  37  38  39  .. 79    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)