ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  日本の民話(未来社) >  兵庫の民話(日本の民話25)
兵庫の民話(日本の民話25)
この書籍の中のお話から 鼻かけ地蔵(0373)、紋左衛門岩(0383)、くわばらの起り(0399)、柴右衛門だぬき(0437)、桜大明神(0846)、愛宕さんの火縄(1217)、伊右衛門だぬき(1331)、がアニメ化されました。
書籍名兵庫の民話(日本の民話25)
編著名宮崎修二朗、徳山静子
出版社未来社(ほるぷ版だと第14巻)
発刊日1960年01月31日
管理番号mrnm25
※掲載情報は 2015/5/4 0:54 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数83話
収録数83話

目次(仮掲載)

藤無山,妙見さんの貝,よい耳、よい目,やさしいおとどい,三人旅,ぼた餅とおはぎの伊勢参り,山家の親子,縁むすび,早合点,三匹のさる,小僧の一つ覚え,亀の恩返し,マキの葉のお返し,きつねとたぬきの腕くらべ,かがみ,蛙の恩返し,おりゅう柳,狼の恩返し,風来坊,ばばかわ,食わぬ嫁,貧乏神,ねずみと小判,泡原長者,鼻かけ地蔵,下男のねごと,くわばらの起り,子育てゆうれん,ほらくらべ,負け嫌い稲荷,かごかき,助太郎はん,隣りの寝太郎,西行法師とサザエ,高い壷の値,エンマ様に化けた叔父,油飲んで死んだ男,愛宕さんの火縄,山姥に化けた狸,江川孫左衛門,宝のお化け,乙女塚,夢野という名の起り,白滝姫,唐櫃道の鬼神,クモの道案内,クモの滝,芦屋の時頼入道,金兵衛車、やけ車,桜翁,紋左衛門岩,溝滝,片目の金魚,魔除け味噌豆,宝塚温泉のおこり,鹿の鏡井戸,柴衛門だぬき,回り弁財天,沼島のショウジョウ,沼島女郎,伊右衛門だぬき,臼売ったもん,別当の潮,カエルの引越し,盲杖桜,あまんじゃこ,豆腐の見舞,あほな聟さん,北野の文殊,暮れ六つ明け七つ,お国自慢,鳶がなくと雨が降る,佐治谷ばなし,横着くらべ,鼻なおし,星になった赤ん坊,長者のおとどい,織姫 彦星,あほな聟,ほうらく売りの出世,海老の腰はなぜ曲った,お猿の恩返し,ぶんぶん太鼓

カテゴリ内ページ移動 ( 79  件):     1 ..  22  23  24  25  26  27  28  .. 79    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

32 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)