ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  日本の民話(未来社) >  佐渡の民話 第一集(日本の民話18新潟)
佐渡の民話 第一集(日本の民話18新潟)
この書籍の中のお話から ムジナとマムシの恩返し(0209)、すりかえた財布(0225)、青いきき耳頭巾(0388)、垣ごしの花と鼻(0780)、加茂湖の主(1149)、片羽千里(1308)、がアニメ化されました。
書籍名佐渡の民話 第一集(日本の民話18新潟)
編著名浜口一夫
出版社未来社(ほるぷ版だと第11巻)
発刊日1959年04月30日
管理番号mrnm18
※掲載情報は 2015/5/4 0:44 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数55話
収録数55話

目次(仮掲載)

死骸の泣きごえ,ごぜと大蛇と殿さま,おとわ池,果なし話と法師,月の夜ざらし,指を食う娘,竜宮の門松,物いう牛,片羽千里,古木の霊怪,隣の寝太郎,わた売りとなべ売り,たこの上方詣り,金のなる木,ぼたもちと坊さん,笛吹きの中太,蛇女房,黒い手拭,むじなと山伏,赤牛のキンタン,ムジナのわび証文,手なし娘,海おんな,日てんさんと月てんさん,ノミにばけた山姥,芸くらべ,百屁こき,テウチと半ゴロシ,長頭まわし,茶栗柿,大力の長八,加茂湖の主,千石船のカエル,なんじ大魚,タタズが浜,雷のごちそう,青いきき耳頭巾,さらちゅう山,ムジナとマムシの恩がえし,節句のしょうぶ湯,ばけもん汁,テテッピョウ,豆三つぶ,隠れ蓑笠,猫とカボチャ,塀ごしの花と鼻,俵の中の娘,すりかえた財布,テンポこきの三助,あぶと夢,米倉小盲,八百比丘尼,大年の客,ムカジのわらんじ,オトキの使

カテゴリ内ページ移動 ( 79  件):     1 ..  15  16  17  18  19  20  21  .. 79    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)