鹿児島のむかし話
この書籍の中のお話から 御船川(0328)、十五夜のぬすみだんご(0680)、あにょどんのデコンじる(0683)、がアニメ化されました。
書籍名鹿児島のむかし話
編著名鹿児島のむかし話研究会、鹿児島県小学校教育研究会国語部会
出版社日本標準
発刊日1975年01月20日
管理番号nhym46
※掲載情報は 2015/5/6 16:28 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数44話
収録数44話

目次(仮掲載)

北薩地方の話
サルどんとカニどんの餅合戦,天狗どんがつくった山と池,びっちょどんの話:洗たく干し,びっちょどんの話:薪とり,もちから出た小判,水がめ岩の酒,太郎べえと次郎べえ,はちまきをした太田浜の松の木,ささら山の宝,三人のむすめ,シオとオトとケサと,十五夜のぬすみだんご,御船川

南薩地方の話
山姥と三人の子ども,花タンゴ,田上のキッネ,鼻取り地蔵,茂助じいさんと古ぎっね,小蛇が大蛇になった話,池王明神さあ,どんこびっの油,きっねの恩がえし,がらっぱの首

大隈地方の話
あにょどんのデコンじる,侏儒どんのとんち:村一ばんの茶のみばば,侏儒どんのとんち:はりのあなほどの土地,大浪の池,峠のタヌキと二才どん,ちごの森,ドッコイショウのたね,あらよ、小助さん,ヨシケ鳥の話,自分よっかおそろしかもん

種子島・屋久島・奄美大島地方の話
大年の客,ことばを買った男の話,アマガエルになったむすこ,ケシ来い、クロクチ来い,わらしべ童子,山鳥の矢,へーの中の親(一),へーの中の親(二),へーの中の親(三),へーの中の親(四),へーの中の親(五)

※読みがたりでは消えた話:なし

カテゴリ内ページ移動 ( 49  件):     1 ..  43  44  45  46  47  48  49    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

62 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)