ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  日本の民話(角川書店) >  妖怪と人間(日本の民話07)
妖怪と人間(日本の民話07)
この書籍の中のお話から 踊る化けもの(0154)、おぶさりてい(0155)、亡者の通る道(0397)、トーツポテンの化け物(0622)、蜘蛛女(0703)、地獄の鬼(0724)、亡者道(0725)、怪しい虫(0914)、ほそごし(1020)、茂吉の猫(1121)、墓場の犬(1347)、がアニメ化されました。
書籍名妖怪と人間(日本の民話07)
編著名瀬川拓男、松谷みよ子(再話:松谷みよ子、瀬川拓男、清水真弓)
出版社角川書店
発刊日1973年4年20日
管理番号kdnm07
※掲載情報は 2015/5/5 13:53 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数63話
収録数63話

目次

動物の妖怪
大蛇のたたり[その1]笑う娘,大蛇のたたり[その2]さらしもの,大蛇のたたり[その3]お菊の水,ひひ猿の仇討ち,蟹の湯治,蜘蛛の妖怪[その1]蜘蛛男,蜘蛛の妖怪[その2]蜘蛛女,雉子娘,墓場の犬,猫岳の猫,牛鬼淵,茂吉の猫,山伏と小っこだぬき

鬼と山姥
海に沈んだ鬼,鬼の刀鍛冶,大工と鬼,地獄の鬼,山姥のにしき,焼棚山の山姥,馬右衛門と山姥,牛方と山姥,食わず女房,食べられた山姥

妖怪さまざま
天狗さんの花祭り,肥後のがわっぱ(1)がわっぱとすもうをとること,肥後のがわっぱ(2)地蔵さんのしり,肥後のがわっぱ(3)がわっぱの手紙,肥後のがわっぱ(4)力をもらった男,肥後のがわっぱ(5)やまわろ,ケンムンとイッシャ:ケンムン,ケンムンとイッシャ:イッシャ,旅人馬,おぶさりてい,不思議な話[その1]田荒らしの馬,不思議な話[その2]あずきとぎ,不思議な話[その3]座敷わらし,亡者の通る道:飛騨の金右衛門,亡者の通る道:千町が原,狩人と山の怪:怪しい虫,狩人と山の怪:青蜘蛛,狩人と山の怪:トンゾウ,船幽霊:杓島の話,船幽霊:阿波の沖洲,船幽霊:岩国灘の海坊主,船幽霊:海女の亡霊ともかづき,船幽霊:海の老婆

化け物退治
寝ざめの床の主,狭斜山の鬼,平之と与作(1)一夜のうちに沼をつくること,平之と与作(2)山猫退治のこと,平之と与作(3)岩と化した与作,鍛冶屋の婆,鬼退治の姉弟,化け物退治の兄弟[その1]蛇女退治,化け物退治の兄弟[その2]美女を救う,大蛇退治の姉妹,一つ目一本足の山んじい,化け物寺の怪[その1]蟹坊主,化け物寺の怪[その2]踊る化け物,化け物寺の怪[その3]ほそごし,トーツポテンの化け物,宝刀物語[その1]人食い刀,宝刀物語[その2]名刀とかげ丸

カテゴリ内ページ移動 ( 12  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 12    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)