ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  日本の民話(角川書店) >  動物の世界(日本の民話01)
動物の世界(日本の民話01)
この書籍の中のお話から 白鳥の関(0163)、太陽を射るモグラ(0299)、ふしぎな玉(0300)、きつねの嫁取り(0323)、山の鯨・海のいのしし(0585)、あてのない旅(0599)、いたちとねずみの粟畑(0604)、鳥と獣の戦い(0834)、うさぎ・亀・ふくろう(0845)、蛇とみみず(1141)、人間無情(1327)、がアニメ化されました。
書籍名動物の世界(日本の民話01)
編著名瀬川拓男、松谷みよ子(再話:松谷みよ子、瀬川拓男、清水真弓)
出版社角川書店
発刊日1973年5年20日
管理番号kdnm01
※掲載情報は 2015/5/5 12:13 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数59話
収録数59話

目次

動物の世界
動物の始まり[その1]太陽とからす,動物の始まり[その2]太陽を射るもぐら,動物の始まり[その3]山の鯨・海のいのしし,動物の始まり[その4]蛇とみみず,動物の始まり[その5]小さな虫のむかし,動物の競争[その1]きつねとたにし,動物の競争[その2]鯨となまこ,動物の競争[その3]うさぎ・亀・ふくろう,きつねとかわうそ,動物の共同耕作[その1]猿と蝦蟇の寄り合い田,動物の共同耕作[その2]いたちとねずみの栗畑,動物の共同耕作[その3]きつねと熊の山畑,小鳥たちのむかし[その1]ふくろうの染め物屋,小鳥たちのむかし[その2]すずめとつばめ,小鳥たちのむかし[その3]ひばりとお日さま,小鳥たちのむかし[その4]呼子鳥,小鳥たちのむかし[その5]山鳩,鳥の王はだれか(1),鳥の王はだれか(2),鳥と獣の戦争,獅子頭の祭礼,すずめの仇討ち,もぐらの嫁入り,動物のさすらい[その1]あてのない旅,動物のさすらい[その2]くらげ骨なし,動物の笑い話[その1]むかでのお使い,動物の笑い話[その2]からすとたにし,動物の笑い話[その3]かえるの京参り,動物の笑い話[その4]大鳥と蝦と亀

きつね物語
きつね女房の田植え,きつねの嫁取り,きつねのお礼,きつねの味噌煮釜,木やりを歌うきつね,きつねの飛脚,広島のおさんぎつね:車屋さん,広島のおさんぎつね:赤ん坊,広島のおさんぎつね:馬のしり,広島のおさんぎつね:化けそこなって死ぬ,桔梗原のきつね(1)寄り集まって大化かし,桔梗原のきつね(2)猫塚の孫左衛門,桔梗原のきつね(3)六助池の六助,桔梗原のきつね(4)玄蕃充

動物おとぎ話
かちかち山,猿蟹,舌切りすずめ,ねずみのすもう,猿地蔵,灰まき爺さん,古屋のもり,鶴の嫁さま

動物と人間
白鳥の関,猿の婿どの,人間無情,犬と猫と蛇の玉,うぐいす姫,めっこだぬき,さだ六としろ,生駒姫と月毛の駒

カテゴリ内ページ移動 ( 12  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  .. 12    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

34 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)