このお話に投票する
  • 各お話への投票は一度だけにお願いします。
  • 評価は 1 から 10 までです。(1が最低、10が最高)
  • 客観的な評価をお願いします。点数が1か10のみだと順位付けの意味がありません。
  • サイト管理人は各お話に投票できません。
  

No.0314
ねこづか
猫塚

放送回:0196-B  放送日:1979年08月04日(昭和54年08月04日)
演出:山田みちしろ  文芸:沖島勲  美術:亀崎経史  作画:山田みちしろ
要調査 / 静岡県 ) 15848hit
あらすじ

長年可愛がられたお寺の猫が、旅人に扮して寺に泊まりに来たデカいネズミの化け物を退治して討ち死にするというお話。

その猫を和尚さんが埋めた塚が猫塚ということですが、結構全国各地に残っているみたいです。猫だってたまには人間に良いことするみたいです。

(引用/まんが日本昔ばなし大辞典)


ナレーション未見のため不明
出典クレジット不明
出典詳細遠江・駿河の民話(菅沼五十一,未来社)かもしれない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
追加情報
9.5000 9.50 (投票数 6) ⇒投票する
※掲載情報は 2011/2/11 22:30 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

12 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)