トップページ >  お話データベース >  中部地方 >  岐阜県 >  花咲か爺さん
No.1171
はなさかじいさん
花咲か爺さん
高ヒット
放送回:0739-A  放送日:1990年03月03日(平成02年03月03日)
演出:森川信英  文芸:沖島勲  美術:安藤ひろみ  作画:森川信英
岐阜県 ) 38298hit
あらすじ

昔、ある所に正直なお爺さんとお婆さんが住んでいました。ある寒い日、川で凍え死にそうな子犬を拾い、「シロ」と名付けて我が子のようにかわいがりました。

ある日シロが、お爺さんとお婆さんを裏の畑に連れ出し「ここ掘れワンワン」と吠えました。そこでお爺さんがシロの足元を掘ってみると、大判小判がざっくざっくと出てきました。それを知った隣の意地悪爺さんと婆さんが、嫌がるシロを裏の畑に連れ出して真似して掘ってみましたが、お宝どころか沢山のお化けが出てきました。怒った意地悪爺さんと婆さんは、シロを殺してしまいました。

正直爺さんと婆さんは、泣きながらシロのお墓を作り、一本の枝をさして弔いました。するとその枝は、あっという間に大きな木に成長し、お爺さんはその木で臼(うす)を作ってお餅をついてあげました。不思議な事にその餅は、大判小判に変わりました。隣の意地悪爺さんと婆さんも、その臼を借りて餅をついてみましたが、全部が石ころに変わりました。怒った意地悪爺さんと婆さんは、シロの臼をたたき割り風呂の焚き木にして燃やしてしまいました。

悲しみに暮れた正直爺さんと婆さんは、泣きながら燃えカスの灰を持って帰りました。灰が風に飛ばされ木に降りかかると、きれいな桜の花が咲きました。たまたま通りかかった殿様が、桜の美しさに大喜びし褒美を取らせようとすると、そこへ意地悪爺さんと婆さんが乱入してきました。殿様のご褒美を横取りしようと、真似して囲炉裏(いろり)の灰をぶちまけると、花が咲くどころか殿様が灰まみれになってしまいました。

意地悪爺さんと婆さんは、怒った殿様に逮捕されましたが、正直爺さんと婆さんに免じて許してもらいました。そうして隣の意地悪爺さんと婆さんは、シロに可哀そうな事をしたと深く反省し謝りました。

この村はシロの咲かせた桜の花のおかげで、どこよりも早く春がやってきたそうです。

(紅子 2011-10-12 23:48)


ナレーション市原悦子
出典(表記なし)
備考出典元不明ですが、初期版のリメイク版である点をふまえ「岐阜」としています。
DVD情報DVD-BOX第1集(DVD第2巻)
VHS情報VHS-BOX第1集(VHS第1巻)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
追加情報
このお話の評価7.0000 7.00 (投票数 5) ⇒投票する
※掲載情報は 2011/10/12 23:48 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
お話の移動 ( 47  件):   <前  1 ..  35  36  37  38  39  40  41  .. 47  次>  
コメント一覧
6件表示 (全16件)
ウッドさん  投稿日時 2011/10/1 22:08
tbsチャンネルへの再放送のリクエストしておきました!(^_<)b
でもTBS側は「まんが日本昔ばなし」をどのように考えているのでしょうか?
公式サイトのお便りコーナーでも再放送の要望は高いのに、お便りコーナーの書き込みは8月23日以降更新されていないし…。(放置している?!)
TBS側はどういう気持ちなんでしょうか?
beniko  投稿日時 2011/10/1 21:43
同感です。昭和世代だけが、疑問や不満を持っているのでしょうかねぇ。あの陽気すぎる茶釜タヌキにはちょっとガッカリだったわい。

カチカチ山もリメイク版の方が、やわらかい仕上がりですよね。でも紅子的には、初版もリメイク版も出てこない、ばあさん汁(婆汁)の描写をアニメで見てみたかった。。。。

もひとつ言いたい怒りのリメイク版があります。どうしても言いたいのは、さるかに合戦です。母蟹は柿をぶつけられた事で死んじゃうハズなのに、リメイク版では生きている。それにより、子ガニが出てこなくなっているなんて、変だ。
マニアック  投稿日時 2011/9/30 23:23
そうですよねー、タイトルまでも福を分けるので、分福だなんて、ひねりすぎもいいところですよ。肝心な屑屋も出てこないし、どうしてこれがdvd化になったのでしょうか?あとむかつくのは、「カチカチ山」です。前作よりも、もっと憎らしげなタヌキなのに、ラストの泥舟で沈んでいくときに、「エンヤー、なんだーこーりゃー」と言いながら、あっけなさすぎに、死んだが、こういう場合には、「助けてくれー、許してくれー」というのが、まだいいのではなかろうか?そこら辺をわかってくださいよー平成世代の方々。※昨日お伝えした、再放送の交渉先は、実はtbsチャンネルです。どうか昭和世代の皆様、ご協力をおねがいします。
beniko  投稿日時 2011/9/30 0:34 | 最終変更
スレチだけど、分福茶釜もリメイク版はきらい。
茶釜タヌキの飼い主(パートナー)は和尚さんじゃないもん!ぐぬぬ。

※どこか再放送が始まる可能性がある時は、教えて下さいね。
マニアック  投稿日時 2011/9/29 20:43
まったくの同感です。そもそもリメイク版は、旧作より、もっと面白くしようという、気があるらしくやけにオーバーなリアクションがあったりして、旧作を知っている自分としては、拍子抜けしました。しかし、リメイク版しか知らない当時の子供たちにとっては、逆に大受けだったようで、それ以後ご存じの通り、ビデオやcs放送でもリメイク版が主流になってしまったのです。現在自分は、某cs放送局に、当時の放送順の再放送を電話にて、交渉中であります。
beniko  投稿日時 2011/9/28 22:13 | 最終変更
むー。本来の「花咲か爺さん」に出てくる名犬のなまえは「ポチ」です。このお話ではポチじゃなくて「シロ」に改名されているので、正直納得できないアレンジがされています。
しかも、意地悪じいさん夫婦とは仲直りなんかしないハズなのに、このお話の方では仲直りしてるし~。DVDには初期の方が収録されるかと淡い期待をしていたんですが、アレンジ版の方が収録だったのが残念に思います。
※NO21の花咲か爺さん(1975年の初期のお話)の方がしっくりします。1990年版の花咲か爺さんは、何度見てもすごーくガッカリ。
投稿ツリー
6件表示 (全16件)
新しくコメントをつける

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)