Re: ねこ岳の怪

ねこ岳の怪 についてのコメント&レビュー投稿
昔、阿蘇の根子岳(ねこだけ)のあたりを一人の若者が旅をしていました。 すっかり暗くなってしまった頃、ススキ野原でどこからか人の声が聞こえてきました。若者が声のした方へ歩...…全文を見る

Re: ねこ岳の怪

投稿者:ゲスト 投稿日時 2016/12/9 23:57
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
別バージョンの「ねこ岳の怪」では、旅人が通された部屋の様子の演出が絶妙でした・・・。旅人はデフォルメされている。しかし、部屋に飾ってある、やたらリアルに描写された能面小面が不気味でして(能面には実は目の部分が穴が空いており、お女中は隣室から部屋を除けるようにしていたりして)。一匹の蛾が灯明に飛び込んで燃えて消える。呆然と見守る旅人。それがBGM無しで淡々と描写される。「旅人を襲おうとしている何か」がいるというのが、能面と蛾で表せるのが凄い演出でした。
投票数:22 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

23 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)