Re: あとかくしの雪

あとかくしの雪 についてのコメント&レビュー投稿
昔、ある所に貧しい村がありました。この村近くの山が三年程前に噴火したので、火山灰の被害により作物がとれなくなっていたのです。 ある時、この村に、お腹ぺこぺこの旅人がやっ...…全文を見る

Re: あとかくしの雪

投稿者:ゲスト 投稿日時 2021/5/19 11:26
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
ふと思い出した昔話の断片をからたどり着きました。
若干違う気がするのは多分、子供のころに田舎で聞いたのでその地域の逸話も交じっていたからかもしれません(その違うという違和感も思い出せないのですが)。
ただこう言った話は貧しい時代の逸話がもとになっていることも多いので、雪が降る地域では少なからず誰もが思い、考えることなのかもしれません。
誰も助けなかった旅人を、自分が食べるのに困っているにもかかわらず助けたいと思い、旅人の為だけに一つだけ犯したおばあさんの盗みという行為。それに対してすべてを覆い隠した一月も早い雪。神様は見ているってことなんでしょうかね。
盗みを正当化するわけではないと思いますが、何となく心が温かくなる、そんな話でした。
投票数:21 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

15 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)