返信する: 各話のコメント
くっついた欲の皮 についてのコメント&レビュー投稿
ある所に、貧乏だが仲の良い爺さまと婆さまが住んでいた。 ある日、婆さまが病気で死んでしまい、爺さまは悲しみにくれてお葬式を出そうとした。ところがこの村の和尚は強欲で、金...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: くっついた欲の皮
投稿者: Perenna 投稿日時: 2019/5/11 23:48

この昔話の元ネタは、大正13年に出版された「世界伝説物語(2)」に収録されている「山羊の皮」という話らしいですね。(コマ番号10/136)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1716289/10

巻頭に書かれているはしがきによれば、この本はロシアの伝説を集めたものらしいです。
江戸時代の僧侶がいくら堕落していても、山羊の乳を飲んだり、殺して皮をかぶったりするというのはあまりにも変だし、なんだかおかしいと思いました。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)