返信する: 各話のコメント
ねがいの戒名 についてのコメント&レビュー投稿
昔、宮城県岩沼の千貫南長谷(せんがんみなみはせ)という所に鷹硯寺(ようげんじ)という古い寺があり、この寺の和尚はたいそうよくできた人物で村中の誰からも慕われていた。 ある初秋...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: ねがいの戒名
投稿者: Perenna 投稿日時: 2019/5/9 0:46

お菊さんが和尚さんからいただいた「淑和菊涼信女」という戒名なのですが、なんとなく元号の「令和」の出典と似ているような気がしました。
「令和」は「初春令月、氣淑風和」ですよね?
「淑和菊涼」というのは「よくやわらぎ、菊は涼やかに」という意味なんでしょうか?
菊は皇室の御紋章なので、なにか因縁めいた昔話だなと思ったりしました。


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

13 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)