返信する: 各話のコメント
天までとどいた竹の子 についてのコメント&レビュー投稿
昔ある所にじいさんとばあさんが住んでいた。 ある日2人が縁側でうたた寝をしていると、縁側の下から一本の竹の子が生えてきた。その竹の子はそれからグングン伸び続け、やがて天...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 天までとどいた竹の子
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2019/4/12 21:32

おじいさんが登っている間中、外が見えないもんだから、おばあさんがずーっとおじいさんに喋りかけまくってたんですよね。
それでおじいさんも必死で返事を我慢していたもんだから、余計に元気よく「着いたぞー!!」…おばあさんの入った風呂敷がスーッと音もなくたけのこ沿いに小さくなっていくシーンで固まりました。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

30 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)