返信する: 各話のコメント
どっこいだんご についてのコメント&レビュー投稿
昔ある村に、たつ平というのんき者の若者が一人で暮らしていました。頭がぼんやりしているたつ平は、米の作り方も覚えられず、いくつになっても百姓仕事もろくにできない男でした。...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: どっこいだんご
投稿者: Perenna 投稿日時: 2019/1/31 19:57

この昔話は「炉辺夜話:東北の昔ばなし」(昭和18年)という本にも、「どつこいが喰ひたい バカ婿の失敗ばなし」という題で収録されています。(コマ番号9/83)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1451358/9

「脳味噌の足りない男がお嫁さんを貰つた、村の人達はその男をバカ婿と呼んだ。」という書き出しで始まっています。

また、大正14年に出版された「小学校に入る迄の子供に聞かせる話」にも、「馬鹿婿サン どつこいしよ」という題で収録されています。(コマ番号24/266)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1017008/24

こうした昔話は、栃木県烏山や栗山だけに限らず、全国各地で似たような話が手を変え品を変えて伝承されているのではないでしょうか?

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

31 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)