返信する: 各話のコメント
鬼が笑った話 についてのコメント&レビュー投稿
昔、熊本の益城(ましき)に福田寺(ふくでんじ)というお寺がありました。ここの和尚さんはとても知恵者だったので、あちこちのお坊さんたちが教えを受けに集まってきました。 あ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 鬼が笑った話
投稿者: かたりべパパ 投稿日時: 2019/1/18 2:17

なんだか「いじめ」を題材にしたようなえげつない残酷な話だったのでオチの強引さもあいまって絶句してしまった。鬼が集団を乱す者 異端者の象徴。
周囲が感じた迷惑が制裁のきっかけとなり、鬼が排除されてゆく。
どれほど鬼が有能で人々に恩恵を与え無害な人格者であるか語られるほど虚しい。
排除の手段も残酷で鬼が泣き叫んでいる様子は子供に見せるのに忍びなかった。(他の手段があるであろう中これを選択する和尚・・)
しかもオチが白雉な鬼のボケセリフ・・・これはない。
悲劇の代物となった団子汁をこの期に及んで無邪気に楽しみにしてはしゃぐ鬼が哀れでとても笑えるオチではなかった。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)