返信する: 各話のコメント
瓔珞つつじ についてのコメント&レビュー投稿
昔、富士の裾野に松五郎という炭焼きが住んでいた。松五郎は力も強く、心優しかったが嫁がいなかった。 松五郎が炭を焼いたかまどからは、白い煙が立ちのぼって、風のない日には遠...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 瓔珞つつじ
投稿者: Perenna 投稿日時: 2019/1/3 13:20

炭焼き松五郎さんと皇女さまの昔話は、昭和18年に出版された「駿河の伝説」に「天子ヶ嶽の躑躅」という題で収録されていました。(コマ番号118/172)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1062600

松五郎さんの故郷は甲州明日見村で、住んでいたところは富士郡柚野(ゆの)村と書かれています。
明日見村は現在の山梨県富士吉田市大明見・小明見、柚野村は静岡県富士宮市上柚野・下柚野らしいです。

ところでこの昔話を見ていてなんとなく、眞子さまと小室さんのことを連想してしまいました。
小室さんも松五郎さんみたいに、貧乏でも額に汗水たらして働くような真面目な人物だったら、われわれ国民も納得して心から祝福できたのになと思いました。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)