返信する: 各話のコメント
この世で一番えらい者 についてのコメント&レビュー投稿
石工がこの世で一番偉い物になりたくて神様にお願いするのだが、この世で一番偉いのは太陽だろうと思って太陽にしてもらうと雲に隠されてしまい、雲のほうが偉いと思う。 今度は神...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: この世で一番えらい者
投稿者: Perenna 投稿日時: 2018/12/26 21:26

この昔話の出典は、明治41年に出版された「学校家庭話の種・第七編 希臘(ギリシャ)名話の部」に収録されている「石工」という話らしいです。(コマ番号16/47)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1919694/16

自分の仕事に不平ばかりこぼしている石工の前に、白いひげを生やした老人が現れ、なんにでも望みどおりになる杖を授けます。
石工は杖の不思議な力で次々に、王様、太陽、雲、風、岩に姿を変えます。
しかし岩は石工には勝てず、けっきょくは自分の商売である石工が一番いいのだと悟るという話です。
この昔話はもともとはギリシャ神話らしいです。
どのような経路をたどって日本の徳島県に伝わったのですかね?

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)