返信する: 各話のコメント
子投げ潮 についてのコメント&レビュー投稿
昔、種子島でのこと。その頃は山で暮らす人と、海で暮らす人とが分けられており、お互いのその収穫物を商人を通じて交換し、行き来させているのが常でした。 そんな山の村に年老い...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 子投げ潮
投稿者: 親の無知が… 投稿日時: 2018/7/2 6:52

山の人間だったトメは、危険な貝とは知らずに触り、手を挟まれてしまった。海の人間なら決して触らなかった貝を。

やはり、ルールというのは理由があって、長年地の人は守ってきた訳で、

生活が苦しく、トメも必死だったんだと思う。でも厳しい言い方かも知れないけど、あまりに無知で浅はかだったと思う。

まだ、トメは自身の行いで招いた結果だから、誰を恨むでなく、自己責任だけど、チヨは生まれたばかりなのに、まだこれからなのに、親の無知の犠牲になって可哀想だと思う。乳飲み子を家に置いてこれなかったんだろうけど、連れてきたが為に、巻き添えになってしまった。

本当に可哀想なのは、チヨだと思った。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

34 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)