返信する: 各話のコメント
やさしい嫁さん についてのコメント&レビュー投稿
昔あるところに、村人みんなが働き者の豊かな村がありました。村には、勘助という一人の若者がいて、昼は野良仕事に精を出し、夜は木彫りの仏像を作っていました。 ある秋の夕暮れ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: やさしい嫁さん
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2017/11/6 2:35

仕事もしない嫁なんて猫以下、猫のほうがネズミ取りの仕事をしてマシだわ
なんて感じでできた話なのかな

この話のミヨさんは、人間として仕事をする努力の能力が無かったから、猫になるほかなかったのよね、勿論彼の役に立ちたいという願い故の結果もあるけど

うちは実家が病院で、医師になった私の兄は可愛い貧乏娘と結婚して継ぐことに。
でも経理も社交も全くのダメで身内から非難されうつ病になり離婚
この話とは逆も知れないけれど、

そりゃあいきなり来て経理なんてできるわけもない…、そのうえこつこつ勉強をして育って来てない人だったから経理の勉強に行かせてもダメ…。うちの母からしたら経理という仕事もできない嫁なんて金目当てのニート評価…。
村もそうだけど、異なる世界の和に入ったときに誰かがそっと手をさしのべてあげたら…。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

52 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)