返信する: 各話のコメント
たいしこ団子 についてのコメント&レビュー投稿
昔、出雲の国のある村に、お爺さんに先立たれ一人暮らしをするお婆さんが住んでおりました。お婆さんは、足や腰を悪くしてからというもの、田んぼ仕事も出来なくなり、日々の食べる...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: たいしこ団子
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2017/3/5 16:29

こちらのお話は好きです。自分が罰される覚悟でお坊さんに施す。これだけでも功徳を積んだ事になります。それを抜きにしても、その心が何より身に染みるお話です。
ですが、こちらを含むカテゴリ名の「空海」に関しては、どうしても疑問が残ります。
何故なら、空海カテゴリに出てくるお坊さんは弘法大師前提であるようですが、その時点で別人であるからでず。空海が弘法大師と諡号されたのは、921年。彼が入定したのは835年ですから、百年近い歳月が経っており、生前に大師様と呼ばれるのはありえないからです。こちらのサイトでも、空海の足跡がある筈の四国、京都、和歌山には出てきませんしね。大師伝説がこれ程までに広まったのは、高野聖の活動もありますが、この人達は最下層の僧侶で俗っぽいもの。私は空海や最澄に興味を持ち、比叡山や高野山、善通寺に行った事もあります。そこで今なお生きている彼等への信仰を目にする事が出来ます。機会がありましたら、訪ねてみては如何でしょうか。何処も素晴らしく、お勧め出来ます。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

31 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)