返信する: 各話のコメント
猫岳の猫 についてのコメント&レビュー投稿
昔、阿蘇山の麓の深い草むらの中を、一人の旅人が歩いていました。この辺りは、九州中の猫が集まって化け猫の修業をするという、恐ろしい噂がある場所でした。 旅人は、道に迷って...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 猫岳の猫
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2016/12/10 0:12

「能面がやたら怖い猫岳ってどれだったかな」と探していたら、この話でしたね。客室のシーンにおいて、リアルに描写された壁かけ能面と、水木しげる先生みたいな旅人のギャップが殊更不気味さを演出していました。蛾が灯明に燃えて散るのを唖然と見つめる旅人、それがBGM無しというのまた不気味で。旅人が実は「飛んで火にいる夏の虫」という暗示だったのでしょう。前半はホラーで、後半はサスペンスぽかった。しかし、旅館じゃない邸宅に頼み込んで宿泊させてもらった割には、「煙草盆も無か・・・」とぼやく旅人が一番図太い(笑)

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

62 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)