返信する: 各話のコメント
念仏の鼻 についてのコメント&レビュー投稿
昔、瀬戸内海に浮かぶ小さな島の山頂に一人の山姥(やまんば)が住んでいた。この山姥は、夜になると目をさまし、島の泉で一風呂浴びてから食事をするのが常でした。 ある日、船頭...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 小槌島で
投稿者: araya 投稿日時: 2011/10/27 0:07

それが分かりよいですし、無難でしょうね(^-^)。

ちなみに、下関の亀山八幡宮というところは江戸期まで島でしたが、砂州で陸伝いとなり干拓を重ねて、今では陸となりましたので、王越山もそうなのかなと思った次第ですが、収録の聞き書きに「島に住んでいる」という記述がなかったのも気になりましたもので…。また、新たな新発見を期待したいと思います♪

最後に一点だけ訂正を。小槌島は坂出市王越町に近いですが、高松市になります。確認不足でした。すみません(>_<)。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

15 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)