返信する: 各話のコメント
首切り地蔵 についてのコメント&レビュー投稿
昔、岡山県都窪郡庄村に、冬でも汗をかく不思議なお地蔵さまがいた。 ある年、備中一帯はひどい日照りに見舞われ、田畑もすっかり干上がってしまい、食べるものも困るありさまだ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
見てきました。
投稿者: daria 投稿日時: 2011/10/26 8:16

おはようございます。寒いですね。
早速いろいろ見てきました。

まず、昨夜お話した場所にはお地蔵様は1体だけでした。
しかし、お顔は明らかにくっつけてある感じです。
因みにお顔は目も鼻も口も何もありません。
汗はかかれておられませんでした。

arayaさんがおっしゃられていたマルナカの北にも
行ってみると・・・。
こちらには全部で10体のお地蔵様がおられました。
6体同じ形、3体は大きさが違いますがこれも同じ形、
そして一番右のお地蔵様はどうみても、あのおばあさん、
みたいなのです。というのも、着物にモンペみたいな
恰好をされておられ、更にしゃもじとお椀も持たれて
(彫られて)いるのです。これはひえええ、でした。

まとめますと、昨夜の場所に首きりお地蔵様がおられ、
10体はbenikoさまのおっしゃる通り、そこに移動?
したのかもしれません。

その10体おられる場所はマルナカの北、
整形外科がすぐそばにあるのですがそこを東に
1キロも行かない所に、フェンスの中におられます。
フェンスは横から入れました。

改めてお参りにいこうと思います。
また間違いなど書いていたらご存じの方ご指摘下さい。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)