返信する: 各話のコメント
ごんぞう虫 についてのコメント&レビュー投稿
昔々、あるところに太郎という男の子が病気の母親と二人で暮らしていた。 太郎は毎朝しじみを売って貧しい家計を助けていたが、二人の暮らしは大層貧しく、母の薬も満足に買うこと...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: ごんぞう虫
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2016/3/26 15:33

ごんぞう虫=ツツガムシ(ダニ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%84%E3%82%AC%E3%83%A0%E3%82%B7
夏になるとツツガムシ病による死者のニュースがしばしば聞かれる。

妖怪としてのツツガムシ
石見国(島根県西部)に夜な夜な民家に入り込んでは寝ている住人の生き血を吸う「ツツガ」という虫がいた。のちに陰陽博士により退治された。

ごんぞうおじさんは、人間の形をしていても人を苦しめていました。
そして、ごんぞう虫になった後も、人を病気にさせて苦しめます。
醜い心が 怖いこわい「妖怪ツツガムシ」にさせたのかも知れません。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

15 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)