返信する: 各話のコメント
だんだらぼっち についてのコメント&レビュー投稿
昔、志摩半島の村の沖合にある大王島(だいおうじま)に、だんだらぼっちという一つ目の大男がいました。 だんだらぼっちはたいへん力の強い大男で、いつも村の漁師たちが捕った魚...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: だんだらぼっち
投稿者: だんだらぼっち 投稿日時: 2016/2/14 19:27

三重のおはなし 志摩町 ダンダラボーシの足あと だんらだぼーしのあしあと
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/minwa/sima/sima/index.htm
和具の沖に浮かぶふたつの島は、ダンダラボーシが運んできたといわれています。
このほかにも、この地には、ダンダラボーシのいたずらのあとがいろいろ残っているそうです。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)