返信する: 各話のコメント
道しるべの松 についてのコメント&レビュー投稿
昔、青森県の西津軽に小さな村があった。津軽の冬は厳しいもので、日本海から吹き付ける西風は遮るものが無く、物凄い唸り声をあげながら激しい吹雪が村を吹き抜けた。 その村に住...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 道しるべの松
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2016/1/23 18:43

松神駅(まつかみえき)は、青森県西津軽郡深浦町大字松神字上浜松にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線の駅である。
いくつかある十二湖の入口駅のひとつであるが、利用者は少なく1971年(昭和46年)から無人駅となっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E7%A5%9E%E9%A7%85

西津軽郡には、松神村が江戸時代にあった。地名として松神駅が残っている。
(お話と関係があるは不明です。)

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

47 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)