返信する: 各話のコメント
座敷わらし についてのコメント&レビュー投稿
昔から東北地方には、座敷わらしという子どもの姿をした神様のお話が伝わっている。 座敷わらしは、古い大きな家の奥座敷に住んでおり、トタトタと駆け回る音をさせたり、ザワザワ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 座敷わらし
投稿者: 鬼喜来のさっと 投稿日時: 2015/12/1 0:36

これら一連の話は柳田國男『遠野物語』の語り部として知られる、佐々木喜善の『奥州のザシキワラシの話』から抜粋したもので、山口の孫左衛門の屋敷から二人の女の子が出て来る話は『遠野物語』にも所収される岩手県遠野市土淵町山口地区に伝わったものです。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

37 人のユーザが現在オンラインです。 (13 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)