返信する: 各話のコメント
大沼池の黒竜 についてのコメント&レビュー投稿
昔、信州中野鴨ヶ岳(かもがたけ)の麓に小館城(こたてじょう)という城があり、城主の高梨摂津守政盛(たかなしせっつのかみまさもり)には黒姫という美しい姫君がいた。 ある春の日の事...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 大沼池の黒竜
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2015/10/31 13:11

2年も前のコメに突っ込むのもアレだが…話のポイントを読み取れてないのが人として怖かったので…。
まずストーカーだったら、自分の妄想で突っ走るよw
「本人から聞いてないけど、姫も俺のことが好きなはずだー!(妄想)
親の許可?姫は嫁に来たいのに(妄想)親が邪魔してるのかー!食ってやるー!
姫は嫁に来たいのに(妄想)家臣や村人が反対してる?洪水起こしてやるー!
住めなくなったから、姫連れて去ってやるー!」
こんな感じで、本人や親にコンタクトとる前に、身勝手に姫の周りに災難ふっかけるんじゃない?

悪質で強引って言ったら、よくあるのが本人にプロポーズする前に、
「娘が気に入ったー!嫁によこせー!嫌なら洪水起こすぞー!」って脅すタイプだろう。(それこそ相手の意思は?って話だが…。)

多分、この龍は姫を幸せにできるだろうなって思えるポイントは
・まず、本人にプロポーズしに来た。
・自分の素性明かしてる。
・問答無用にさらっていこうとしない。
・親の許可と言われて、素直に「娘さんをください」と人の姿で親に頭下げに来た。
・無理難題押し付けられても、親御さんに認めてもらうため、人間の姿でクリアしようとする。

まあ、それでやっとクリアしたのに約束守らない上に殺されそうになったら、さすがに怒るって。
姫にしたって、最初は「誰こいつ?」って感じだろうけど、親にも挨拶して、「姫が好きだから、親父さんに認めてもらうために頑張るよ!認めてもらえたら、どうか結婚してください!」って感じで頑張ってたら、心を動かされるところあるでしょうよ。

意味履き違えて「俺こんな好きなのになんで嫁に来てくれないのー?なんでー?なんでー?」としつこく「強引な男」をやると、旅の勇者に退治されて、娘さんも助けてくれた男の嫁さんになるのがオチよw

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

33 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)