返信する: 各話のコメント
日滝の笛 についてのコメント&レビュー投稿
昔、信州の須坂の城下に、日滝という小さな村がありました。働き者だが貧しいこの村の人々は、春と秋のお祭りを何よりも楽しみにしていました。このお祭りに欠かせないのは、笛の名...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 日滝の笛 旧 日滝村
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2015/10/10 20:55

日滝村(ひたきむら)は長野県上高井郡にあった村。現在の須坂市大字日滝にあたる。
歴史
1889年(明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、近世以来の日滝村が単独で自治体を形成。
1936年(昭和11年)12月1日 - 須坂町に編入。同日日滝村廃止。
地域内にあるもの
明覚山 松川 谷街道(現・国道403号)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%BB%9D%E6%9D%91


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

53 人のユーザが現在オンラインです。 (19 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)