返信する: 各話のコメント
飛ぶ木 についてのコメント&レビュー投稿
享保8年(西暦1723年)8月8日に、宇都宮で大洪水が起こった。世にいう、五十里洪水(いかりこうずい)である。羽黒山明神(はぐろやまみょうじん)近くに住むお松ばあさんは、この大...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 飛ぶ木
投稿者: マルコビッチ 投稿日時: 2011/10/21 15:32

二荒山神社の社務所に行ってきました・・・。
社務所の方々はとっても優しく いろいろ教えてくれました・・・。
「主人公のお婆さんは宇都宮大工町の小倉屋新衛門という人のお母さん」
「大杉に支えられ、大銀杏の横たわっていたあたりは、逆木と呼ばれている」そうです・・・。
・・・あれ!?お婆さんが住んでいた場所が・・・昔ばなしと違うぞ!?

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

24 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)