返信する: 各話のコメント
姥皮 についてのコメント&レビュー投稿
村に日照りが続き、水が枯れてしまった。 そこに男がやってきて、雨を降らせてやる代わりに娘を嫁によこせと言う。村人は承諾し、雨が降った。しかし、男は大蛇の化身であった。 ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 姥皮
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2015/9/29 19:06

グリム童話の「千枚皮(千匹皮)」や「泉の側のがちょう番の女」に似た話
美しい娘が顔や素性を隠して身分ある人の家で下働きをし、
やがてその家の若様に見いだされるという点では鉢かつぎ姫にも通じるところがある
しかしグリム童話も鉢かつぎ姫も、この手の話に出てくるのは美女でありお姫様というやんごとなき方々ばかりなのに、
いざ働き始めると働き者で仕事をよくこなすのは何でなんだろうw絶対働いたことなさそうなのに

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)