返信する: 各話のコメント
天狗と留さん についてのコメント&レビュー投稿
むかし、三重の大矢知村の外れに留(とめ)という子供がおった。親も兄弟もなく、畑もなしで、犬のポチと一緒に、毎日人に頼まれた荷物を運んではその駄賃で暮らしをたてておった。...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 天狗と留さん
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2015/4/4 12:36

フクハラさんのおはなしで、普段、主人公に寄り添うのはネコが多い。しかしこの話ではそれが犬のぽちで、団子を分け合ったり、荷の上げ下げを手伝ったりと、最後まで苦楽を共にする姿がほほえましい。天狗もすごくいい顔をしている。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)