返信する: 各話のコメント
紙すく里 についてのコメント&レビュー投稿
昔、土佐の山奥の二淀川のほとりに、成山という小さな村がありました。その村に、養甫尼(ようほに)という一人の尼さんが住んでいました。 もともと養甫尼は、立派な殿様の奥方だ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 紙すく里
投稿者: のんの 投稿日時: 2014/11/8 17:32

養甫尼は土佐を治めていた長宗我部元親(ちょうそかべ もとちか)の妹で、夫である土佐・波川(はかわ)城主波川清宗が元親に対する謀反で切腹。養甫尼は妹ということで許され、出家して成山に隠棲。その後、長宗我部家が滅亡すると高野山へ旅だったと言われています。残念ですが、本名や生没年は不詳だそうです。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

36 人のユーザが現在オンラインです。 (14 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)