返信する: 各話のコメント
米つぶ三つぶ黄金三つぶ についてのコメント&レビュー投稿
昔々、磐梯山のふもとに倉吉(くらきち)という貧しい若者が住んでいた。倉吉は、近くの池へ行って魚を釣り、これを売って暮らしを立てていた。 ある日、倉吉はいつものように池に...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
米つぶ三つぶ黄金三つぶの「厩岳山馬頭観音祭り」
投稿者: マルコ 投稿日時: 2014/2/18 10:29

厩岳山について調べてみたら、成12年から毎年6月第3日曜日に「厩岳山馬頭観音祭り」が開催されているそうです。

厩岳山 (1261m)
雄国沼を囲む外輪山の一つで、雄国沼の南東に位置する。厩岳山は「ま
やだけさん」または「うまやだけさん」と読む。別名「厩山(うまやさ
ん)」とも呼ばれる。登山道沿いの三十三体の観音地蔵と山頂直下に建
っている観音堂が山岳信仰で賑わった往時を偲ばせるが、現在は雄国沼
や猫魔ヶ岳とは対照的な静かな登山を楽しめる。山頂からの眺めも雄大
ですばらしい。平成12年からは毎年6月第3日曜日に「厩岳山馬頭観
音祭り」が開催されている。この祭りは馬を先頭に参拝者がお参りした
祭礼を地域住民の方々が復活させたもの。

厩岳山の馬頭観音について

第三十三番の観音像のすぐ上には明治時代に再建された観音堂と行基清水と呼ばれる水場がある。再建される以前には行基がその昔この地に立ち寄った時に地元の人々と馬の無病息災を祈って建立された観音堂があったとされる。ここからトラロープ頼りの20分程の急登を終えると山頂に出る。観音堂について詳しく知りたい方は麓にある慧日寺資料館(冬季休業)を訪れてみるとよい。

http://yamayama.jp/mayadake/mayadake.htm



現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

34 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)