返信する: 各話のコメント
お舟にもうし についてのコメント&レビュー投稿
昔瀬戸内の海に由利島という小さな島があった。由利島には不思議な言い伝えがあった。 それは真夜中ともなると、潮待ちで止まっている舟に「お船にもうし…お船にもうし…」...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: お舟にもうし
投稿者: マルコ 投稿日時: 2014/2/3 16:54

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/itimuan/maru/old/aya1.html
より引用

由利千軒
 四国は愛媛県、松山沖20キロくらいの瀬戸内海に浮かぶ由利島は、現在は無人島でございますが、その昔は千軒の家があったといわれております。

 それがあるとき(弘安年中の1280年頃)、地震と津波によって沈降したというのが公式見解なのですが、ならば近く(?)の二神島などの忽那諸島にも大なり小なり影響があったはずですがそれは知られていません。

と言う話をネット上で見かけて、DASH島で廃屋から苔むしたかわらを失敬しているシーンを思い出しました。
その廃屋も由利千軒の一部だったのかなぁ・・・と思いました。
 

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

38 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)