返信する: 各話のコメント
そうめん地蔵 についてのコメント&レビュー投稿
今からおよそ四百年ほど前のこと、栃木県の氏家(うじいえ)に小さな地蔵寺があり、気の優しい住職が一人で守っていました。ある日、この領内のお殿様(勝山城の左衛門尉、さえもん...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
そうめん地蔵のそうめん谷は・・・。
投稿者: マルコ 投稿日時: 2013/11/16 20:32

そうめん地蔵様が食べたそうめんが西の谷の川を流れていて、その谷を「そうめん谷」というようになったという話を、色々と調べていたマルコなんですが。
もしかしたら、そうめん谷は滝尾別所のあった山内から西のほうにある荒沢かもしれません。

理由はというと、ある古い書籍に「荒沢には、荒沢の谷川を見下ろすようにそうめん地蔵があった」と書いてあった事。滝尾別所から西のほうにある谷川というと、上流に地獄めぐりの若子神社のある田母沢か荒沢以外に考えられなかったからです。

紅子さんはどう思いますか?・・・答えにくいなら返事なしでも大丈夫です。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)