返信する: 各話のコメント
どっこいだんご についてのコメント&レビュー投稿
昔ある村に、たつ平というのんき者の若者が一人で暮らしていました。頭がぼんやりしているたつ平は、米の作り方も覚えられず、いくつになっても百姓仕事もろくにできない男でした。...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: Re: どっこいだんごの舞台は。
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2013/8/5 1:11

未来社の日向野徳久さんの本や栃木県教育委員会出版の栃木の民話の本だと、「栃木県鳥山」ではなくて、栃木県栗山町になってました。

その場合「どっこいだんこ」ではなくて「栗山の馬鹿婿様」というタイトルになっていました。
マルコは栃木県民を長いことやっていますが、「栃木県鳥山」で「どっこいだんご」と同じような話を聴いたこともなければ、本で読んだこともないので、「栗山の馬鹿婿様」が「どっこいだんご」ではないかと思ったのです!!

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

24 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)