返信する: 各話のコメント
ねこの盆踊り についてのコメント&レビュー投稿
小田原の海辺に文助(ぶんすけ)というじいさんが住んでいた。じいさんの家では、猫が1匹飼われていて、大変かわいがられていた。 さて、お盆近くになると、夜中に干してあった手...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
神奈川、あちこちねこの盆踊り。
投稿者: マルコ 投稿日時: 2013/7/6 18:04

ねこの盆踊りにちなんで・・・神奈川には「ねこの盆踊り」のお話によく似たお話の舞台があるそうです。
横話市営地下鉄には踊場駅というのがあります。駅の壁を見ると、大きな猫の目をデザインした模様になっていたり、駅の入り口には踊っているような猫がデザインされていたりと・・・猫好きには嬉しい駅ですね!!
地元に古くから伝わる「猫の踊り場伝説」に由来して、猫のデザインなんだそうです。
この駅の近くには「猫の供養塔」というのがあって、場所は踊場駅の二番出口のすぐそば。駅を出て右のところあります。
こっちのお話でも、猫の飼い主たちは自分ちの猫が手ぬぐいかぶって踊っているのをとっちめたりしないで、猫に新しい手ぬぐいを用意してあげたりしていたそうです。

踊場駅の近くは元々小高い丘、今は切り遠しみたいになってますが、そこで猫たちが盆踊りをしていたようです。

猫たちにに優しい、神奈川県民ということかいのぅ・・・?

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

37 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)