返信する: 各話のコメント
言うなの地蔵 についてのコメント&レビュー投稿
昔、ある村里に花岡の誠治郎(せいじろう)という若者がいました。大きな家に住んでいて生真面目で働き者、顔つきもキリリとした良い青年でしたが、どうにも村の若い連中と馴染むこ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: Re: 言うなの地蔵
投稿者: もみじ 投稿日時: 2013/3/7 23:59

通り魔殺人というか、強盗殺人ですね(´Д`;)
うわ…こっわ…。
犯行現場をもう一度通りがかって、自身が破滅に向かう点においては
歌うがいこつとどこか共通点がありますね。
でも、歌う骸骨は殺されたものが自分で復讐を遂げる話になっていきますが

言うなの地蔵は、犯人が自分で後悔して洗いざらい喋った結果、
喋った相手が殺した相手の子どもだったことを思うと
相手に懺悔をさせてる分、こっちの元のお話の方がそのままアニメにしてしまっても
良かったのではないか…とかも考えたりします。

元のお話を読んで、ふと浮かんだのが
東京の吉祥寺で、若い女性が人気のない路上で強盗に刺殺された事件。
犯人と思われる2人組のうち、もうひとりは依然逃走中。
もうひとりの共犯者が早く捕まりますように。
そして、外国人だとか少年法とか言ってないで、
きっちり罪を裁いてもらいたいと切に思いました(´・ω・`)

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

50 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)