返信する: 各話のコメント
姉川と妹川 についてのコメント&レビュー投稿
昔、琵琶湖の近くの伊吹山の谷に、元気のいい姉妹の姫が住んでいた。 姫の住む谷には川がなかったので、村人たちは田んぼが作れず、粟やそばなどを作って貧しく暮らしていた。それ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
もみじさんありがとうございます!!「姉川と妹川」
投稿者: マルコ 投稿日時: 2013/2/8 22:34

教えてくれてありがとうございます!!やっぱり土地の人に質問するのが一番ですね!!
年末年始のご挨拶を読んで初めて知ったのですが、もみじさん私よりも年上なんですね。

私も少し自己紹介を・・・。

マルコは現在、女子高校生です。生まれも育ちも、下野の国。
まんが日本昔ばなしとの出会ったのは、幼い頃、マルコの父が昔ばなしの再放送をビデオに録画しておいてくれて、それを見て育ちました。
マルコの名前は「飛ぶ木」の「二荒山神社」でいただきました。昔ばなしとは何か不思議な縁があるような感じがしますね・・・。
趣味は、昔ばなしの舞台巡りです。
昔ばなしの舞台をマルコがどうやって調べているかというと・・・図書館に通って、郷土資料を読みあさっております。なんというか、家でゲームや携帯、テレビを見るよりも「まんが日本昔ばなし」のことについて調べたり、見たりするのが好き(*´∀`*)という性分であります!!
昔ばなしの事について調べるのは、私にとってとても楽しいことでもあります!!

今の時代、人との繋がりが薄いって言うじゃないですか・・・昔ばなしの舞台巡りをしていると、人との優しさって嬉しいな、人と話すのって楽しいな、この土地にはこんな出来事が本当にあったのか、私たちの先人たちってすごいんだぁ・・・などなど、まだまだ勉強中のマルコは教えられることばかりです。
「目に見えないからといって、そこには何もないと決め付けてしまうのは、愛とか、希望とか絆とかがこの世にないって決め付けてしまう事と同じことなんだよ・・・。」とか「人を見かけで判断してはいけない」「見落としてはいけない、小さく見える幸せほど、大きな幸せはないのだから・・・。」とか・・・マルコが昔ばなしから教えられたことです。
昔ばなしってマルコが忘れがちな何かを教えてくれているような・・・そんな気がします!!

色々とベラベラ話してしまいました・・・ごめんなさい!!

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

32 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)