返信する: 各話のコメント
オオカミと娘 についてのコメント&レビュー投稿
昔、秋田と岩手の国境に小さな貧しい村がありました。 ある寒い冬の晩、巡礼姿の母娘が村に一夜の宿を求めてやってきました。ところが、この村には「よそ者は村に泊めるな」という...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: オオカミと娘
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2012/12/28 23:40

最近DVDを購入して見ました。
娘さんが「この村には、私を助けてくれた親切なオババがいるのよ…」と言って息を引き取ったときは思わず手を合わせて南無阿弥陀仏と唱えておりました。
本放送時はまだ生まれていませんでした(1984年生まれ)が、心に直接響いてくる悲しいお話でした。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

32 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)