返信する: 各話のコメント
ぶよの一時三年 についてのコメント&レビュー投稿
昔々、仙台は宮城野の山奥に太一(たいち)と与茂吉(よもきち)という二人の木こりが住んでいた。 ある夏の日、いつものように与茂吉は太一と一緒に仕事をしていた。ところがこの...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: ぶよの一時三年
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2012/6/2 13:34

虫の命は儚いもんだっちゃね・・・。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)