返信する: 各話のコメント
狩猟の四天王 についてのコメント&レビュー投稿
九州に4人の狩りの名人がいました。 山石原の次郎左衛門(じろうざえもん)は、大阿蘇の主の大イノシシを一発で仕留めた。 堀川の金右衛門(きんうえもん)は、一日で兎を百羽とっ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 狩猟の四天王
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2020/9/3 14:49

善兵衛と遊太郎がお互い撃った弾を空中でくっつけた話で、見物に行った男連中は「すごい!」と目を輝かせて騒いでいたのに、待っていた女房達は「遊びに行っただけか…」と獲物が無いことに気落ちしていたのが印象的でしたねw
4人が家に集まってるシーンでも、女房達は奥で縫い仕事をしているのに名人たちは縁側で何をするでもなくゴロゴロ…
狩りの逸話も面白いですが、男と女での物の考え方の違いも分かるなかなかの名作だと思います

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

32 人のユーザが現在オンラインです。 (14 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)