返信する: 各話のコメント
大じゃと大むかで についてのコメント&レビュー投稿
昔、能登の輪島(わじま)に七人の仲の良い漁師がいた。 この七人がある日漁に出たところ、急に海が荒れ出し、ひどい時化(しけ)になった。必死に舵を操ろうとするも、舟はどんど...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 大じゃと大むかで
投稿者: Magnolia 投稿日時: 2020/8/5 0:51

島の主、最初は人の姿ですが、巨大なんですよね。私なら、それだけで恐怖して逃げ出しそうです。

傷ついた者を放っておけない
助ける

こういうのを勇気や人情というのでしょうね。

余談ですが、蛇と百足が敵対する話は、中国にもあるようです。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

65 人のユーザが現在オンラインです。 (21 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)