返信する: 各話のコメント
がっと嫁入り についてのコメント&レビュー投稿
昔、輪島の本郷という所に平与門(へいよもん)という爺様が息子と二人で暮していた。 ある日、庄屋さんの家で婚礼があった帰り道、平与門は息子にこう言った。「お前にもいい嫁ご...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: がっと嫁入り
投稿者: araya 投稿日時: 2011/12/8 19:38

『加賀・能登の民話』(清酒時男,未来社)によると、輪島市中村で採録された話で、舞台は本江から熊野へ向かうナベジャラ橋を渡った田んぼで蛙に妻を見失って石を投げますので、石川県輪島市三井町本江から石川県輪島市熊野町に向かう最初の橋を渡ってすぐの田んぼをポインティングしました。

http://g.co/maps/fb9jg

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

27 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)