返信する: 各話のコメント
霊妙乳鉱泉 についてのコメント&レビュー投稿
昔、会津盆地のふもとの村に、貧しいながらも仲の良い若夫婦とその父親が住んでいた。女房の名前はおさよといい、美しく気立てのよい嫁で毎日まめまめしく働いた。 そのうち、おさ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 霊妙乳鉱泉
投稿者: Perenna 投稿日時: 2020/5/8 1:16

ゴンザさん
この昔話については、もっと詳しく調べてみたいと思っていました。
ですが、現在のコロナ騒動のせいで地元の図書館がすべて閉鎖され、民話や昔話の書籍が閲覧・貸し出しできない状態になっています。
角川書店や講談社でも、未来社と同じような民話や昔話のシリーズ本があるので、それらの書籍もすべて参照してみないと出典についてはなんとも言えないですね・・・
このアニメ自体、動画で確認できないのですから、出典については今のところ「不明」としておいたほうがいいのかもしれません。
それから、「○○県もしくは○○市表記」というクレジットは、視聴者からの情報提供らしく思われます。
私が小学生の時に購読していた小学館の学習雑誌の付録で「人気アニメひみつ事典」という150ページほどの小冊子があります。
昭和60年7月号の付録なのですが、「まんが日本昔ばなし」の項目に次のように書かれていました。
「全国に散らばっている民話や昔ばなしを集めるスタッフも、なかなか大変な仕事。最近では、番組のファンの人が、自分の地方の昔ばなしを知らせてあげたりするので、スタッフも大助かりなんだって。きみのまわりには、どんな昔ばなしがある?」

たぶん「霊妙乳鉱泉」の昔話も地元の福島県会津の人たちが、TBSや制作スタッフに手紙を送って知らせたものが元になっているのかもしれませんね。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)